渋谷駅徒歩1分・夜間緊急対応ありのホワイトニング・クリーニング・審美専門歯科|さくらプラチナム歯科

さくらプラチナム歯科

Menu

セラミック治療Q&A

皆さん、歯の治療をしていて、お口の中に被せ物や詰め物を入れた事はございますか?
歯が欠けたり、なくなった場合に人工物で補うことを「補綴(ほてつ)治療」といい、その人工物である被せ物や詰め物自体の事を「補綴物(ほてつぶつ)といいます。
その補綴物には様々な種類があり、その中でも現在保険の範囲内で使用できる素材はいわゆる銀歯と言われる金銀パラジウム合金や、レジン(プラスチック)の素材に限られます。
その素材をセラミックに変える事でお口の中から金属をなくし、より美しく、清潔に保つ事ができるのが「セラミック治療」です。
このページではセラミック治療に関する疑問や、メリットをご紹介致します。

Q&A保険治療とセラミック治療の違いは?

セラミックとは、お皿などで使われる陶器に近い素材です。現在セラミック治療は、保険のきかない自由診療となるため保険診療と比べると治療費が高額になります。しかし、その分歯の被せ物や詰め物として審美性が高く、良質な機能性が特徴です。
保険治療とセラミック治療の大きな違いは、まず一つ目に保険がきくかきかないかの違い。そして補綴物に使用される素材そのものの違いがあります。

Q&Aセラミック治療のメリットは?

審美性
セラミックの一番のメリットは、その審美性です。ご自身の天然歯と同じような色、透明感、輝きを手に入れる事ができます。
時間が経っても色の変化がほとんどないため、その美しさを長く保つ事ができます。

お口の中の健康を守る
補綴治療を行うと、補綴物の劣化などの理由で、天然歯と補綴物の間にギャップが生じ、そのギャップから虫歯になってしまうといった事が多くあります。
セラミックは、天然歯に密着しやすく親和性が高いためそういったリスクを減らす事ができます。
また、銀歯と違って、表面がコーティングされているので、傷がつきにくく滑らかな事も特徴です。
滑らかな表面は汚れ自体がつきにくい上に歯石も付きにくい=虫歯になりにくいのです。
汚れや歯石がつきにくいと、口臭の予防にも繋がります。

劣化が少ない
保険診療で使用される金属やレジンは、長くお口の中で使用していると、どんどん劣化していきます。
銀歯は錆びついて変形したり、接着に使用したセメントが溶け出る事があります。レジンも最初は白い見た目ですが、水分や汚れを吸収してしまうため、変色をする事があります。
その点セラミックは変色や劣化が少なく、美しい状態を長く保つ事ができます。

アレルギーの心配がない
近年、金属アレルギーに悩む方が増加しています。虫歯治療に用いられる銀歯などの金属も例外ではありません。長くお口の中に入っていた金属が溶けだして、アレルギー反応を起こしてしまうリスクがあります。
お口の中の銀歯をセラミックに置き換える事でそのリスクを回避する事ができます。

歯茎が黒くならない
金属が錆びて歯茎に溶け出し沈着すると、「メタルタトゥー」といって歯茎が黒く変色してきます。金属イオンが歯茎の深くまで浸透してしまうため、一度メタルタトゥーになると、メスで切りとるなどの外科処置を要しなくては簡単には取り除く事ができません。
それを防ぐには、お口の中に金属を一切使わない事が不可欠となります。

歯並びを綺麗にできる
セラミックを複数本の歯に向きを変えて入れる事で、ある程度であれば歯並びを綺麗に整える事ができ、それをセラミック矯正といいます。セラミック矯正は通常の矯正と比べて短期間で終えることができ、後戻りの心配もありません。

Q&Aセラミック治療のデメリットは?

割れてしまう事がある
ご自身の歯と比べると、劣化しない分、硬くたわみがないために欠けたり割れてしまう事が稀にあります。
それを回避するためには、ご自身のお口の状態に合わせた補綴物を選ぶ必要があります。

削る量が多い
セラミックの強度を得るためにはある程度の厚みが必要なため、金属と比べると歯を削る量が多くなります。

費用
保険がきかないため、費用が高額です。しかしその分美しく健康なお口を長く保つ事ができるという大きなメリットがあります。

Q&A金額は?

セラミックの金額は、種類や歯の部位によって異なります。
料金ページをご確認下さい。

Q&Aどれを選んだらいいの?

当院では、患者様一人一人にあった補綴物をしっかりと診断した上で、患者様のお口の中の状態や、ご希望などを考慮し、満足のいくものをお選びいただけるようにしております。
お気軽にご相談下さい。

Q&Aまだわからない事がある

お電話もしくはご来院いただいた際に、是非ともスタッフにお声かけください。
当院では、心配なこと、不安なこと、すべて解消していただき、患者様の合意を得てから適切な治療を行ってまいります。お問合せ心よりお待ちしております。

その他、分らない事があればお電話や直接スタッフにお尋ねください